適正体重に満たないのは分かってたんだけ

適正体重に満たないのは分かってたんだけどシンデレラ体重自分は47位にも満たない事が判明しました

忙しいあなたには幸せが必要だ!

忙しいあなたには幸せが必要だ!社員の成長、目標達成力、チームの結束力を向上させる全く新しいクラウドシステムTREEツリーVer18無料体験会3/23in渋谷

メッセージ

人が足りないと嘆く中小企業経営者の声を多く耳にします。人が足りない理由は、事業に対する需要が逼迫しているからではありません。貴社が人に対する教育や投資を怠り、更に言うと、社員に対し、明確なビジョンを示せず、愛情を注いで来なかったことが原因だと言えます。ここ数年における人不足感は、景気が良いからではなく、社会構造の変化、働く人の意識の変化に対する、経営者の鈍感さ所以であることを肝に銘じなければなりません。

今、正に経営者に必要なことは、自身の意識の転換であり、会社の在り方そのものの変革にあります。今こそ、一人ひとりの社員を見つめ、彼ら彼女らがどのような気持ちで仕事に従事しているか、真摯に耳を傾け、全身全霊で、その気持ちに思いを馳せなければ、何を行っても人不足感は消えて無くなることはないでしょう。

TREEは、あらゆる組織やチームにおいて、そこに所属する人たちのワークライフインテグレーション仕事と人生の完全なる融合化のお手伝いをするクラウドツールです。TREEを活用する企業やそこで働く人たちに幸せになってほしい。そのような想いでTREEは開発されました。

私たちは、あなたやあなたの大切な社員が、幸せになるために必要な仕事や人生の目標を、最適に実行化していくためのお手伝いを致します。このような時代だからこそ、一人ひとりに適したワクワクするMBO1が必要です。

人生にワクワクなMBOを。

日本経済を支える中小企業は約420万社。そこに働く人たちは約4000万人を数えます。そうした中小企業で働く人の職場において、個人の心が満たされ、幸せを実感することができれば、企業が持続的に成長し、社会が安定し、世界の問題解決や平和に貢献できるのではないかと。そのことについて、私たちはKANGLOは、一つの方法論を世に提唱しています。

1MBOby目標による管理とは、組織のマネジメント手法の1つで、個の担当者に自らの業務目標を設定、申告させ、その進捗や実行を各人が自ら主体的に管理する手法。1950年代に米国のピータードラッカーが提唱したとされる。本人の自主性に任せることで、主体性が発揮されて結果として大きな成果が得られるという人間観組織観に基づくもの。Wikipediaより

2TREEVer18を2017年9月29日にリリースしました。

当システムは、中小企業庁ものづくり革新補助プログラムにより認定を受け活動を行っております。

TREE公式ページ

日時2018年3月23日金曜日18時〜20時17時50分より受付開始

スケジュールイメージ

18時〜18時10分10分オープニングレビュー

18時10分〜19時50分基調プレゼン

企業の持続的成長、個人の幸せを実現する真のMBO目標管理の在り方とは?

19時〜19時15分15分TREEVer18概要説明

19時15分〜19時35分20分TREEVer18利用体験

19時35分〜19時50分15分質疑応答

19時50分〜クローズ

開催場所参加者多数の場合、変更となる可能性あり

渋谷区宇田川町6-20パークアクシス渋谷神南1階会議室

会場地図

定員6名限定

参加者多数の場合、変更となる可能性あり

参加費無料

正式申込フォーム

facebookでも参加表明をお願いします

参加資格企業経営者、経営企画人事営業関連部署責任者、マスコミ関係者など

開発者プロフィール

藤井利幸ふじいとしゆき

カングロ株式会社代表取締役

茨城県東海村出身。高卒後、上京し新聞配達をしながら予備校に通い筑波大学に入学。4年間、体育会硬式野球部に所属し選手と2軍監督を経験。1992年に株式会社リクルート入社。12年間、組織人事コンサルティング事業に従事し、約2000社の企業の変革に携わる。社内表彰制度で全国MVP部門MVPの受賞計8回。2004年に独立し、事業再生コンサルティングのマネジメントリコンストラクション社を設立。2010年5月カングロ株式会社代表取締役に就任。独自のサステナビリティイノベーションコンサルティング事業を開始。米国で今最も羨望の注目を浴びる企業とされるオンラインリテーラーのザッポス社のハピネス経営、社員をサーフィンに行かせようレスポンシブルカンパニーの題材となっているアウトドア用品メーカーの米パタゴニア社を研究し続け、約1000社3000名のビジネスパーソンにセミナーや勉強会等でその真髄を伝えている。2013年には西アフリカのナイジェリア連邦共和国にて合弁会社を設立し、水問題、エネルギー問題、食糧問題、環境問題を日本のテクノロジーで解決するソーシャルビジ\xA5

優校檞箸盥圓Α〽唾呂涼罎ǂ虍囉丨気譴觧愼遒蓮∋多契莇酖Ľ任ǂ張僖錺侫襪任△蝓∈欧鰺匹気屬襪發里箸覆辰討い襦\xA32013年以降、システムD研究会、自転車事故防止委員会、セブメディの会を設立。2015年より同士と共に懐かしい未来プロジェクトHOOPSサステナ塾を開始し、持続可能な地域社会の実現のために人間本来の役割を思い出すためのあらゆる体験の場と機会を提供している。自転車のある生活をこよなく愛し、年間約1万kmを走破する。マラソンランナー、トライアスリート

主催カングロ株式会社TREE事業部

こぴっとお願いします

人気ブログランキング

石打丸山スキー場

昨日、石打丸山へ行きました。

始発のときで行きましたが、朝一はコブコースはカリカリでろくに滑られないくらいでしたが、その後じゃんじゃん雪が降って、山頂ゲレンデは整地斜面なのにコブ斜面に近くなってて楽しめました。

その後下山するときに膝パウの斜面があったのですが持っていった板がID ONEの細い板だったので上手く滑られず非常に残念でした。

着替えをロッカールームに忘れてしまいました

広告を非表示にする

第2弾

私はただメッセージの書き方などが好みのタイプではなかったのでお断りしただけです

広告を非表示にする

オタクとは言わないけれど。

今朝のニトリ文化ホール前の風景。

グッズ販売開場までは、まだ2時間以上あるのに、この雪の中列を作って開場を待つファン。

たくましい!

ざっと見て約30人ほど。。。

ちなみに今日は、ハロプロの冬ツアー。

Facebookから転載〜

あっちにふらふら。

こっちにふらふら。

はい。

昨日は元彼と電話。

今日は、私のことを会ってもないのに大好きと言ってくれるお方と電話。

一番話したい人とは、話せなかった今日。

心地よさに酔いしれる。

最後に泣くのは私。

目に見えてるから、ブレーキかかるし。

もう、あんなもやもやしたくないし。

傷つくこともしたくないし。

いろんな理由をつけて、気持ちにブレーキかける。

もやもやもやもやする。

開き直るまで時間かかりそうだな。

私がうつ病を治せた5つの方法をあなたに伝授

こんにちは、ふくはらです!

今日は、私がうつ病を治せたきっかけは

についてお話します。

今の会社でのあなたは

もしかしてこういう状態ではありませんか?

仕事で覚ないといけない事が沢山あるのに、意欲がでない

何のために働いてるのか分からない

毎日辛い

社会貢献したいからです!

と言って入社したものの、

そんなのは自己アピールの

マニュアルに沿っただけ。

憧れる上司や先輩もおらず、

なんの目標もなく、

なんとなく過ぎる毎日。

極度の人見知りから

同僚とも上手くいかず、

仕事が終わってからも

殆ど遊ぶことのない毎日。

こんな状態で仕事も

なかなか覚える事ができず、

失敗続き

失敗してはデブでメガネをかけた嫌味な

上司に怒鳴られ、

うるさいなぁ、そんなに言わなくてもいいのに

と思いながらも、

自分のダメさ加減に

自分でもイライラしながら、

どうしたらいいかも分からずに落ち込む。

毎朝起きるのが辛く、

なかなか起き上がらない体を

引きずり、思いまぶたをこすりながら

ギュウギュウの蒸し暑い

満員電車に乗って通勤。

仕事が終わればやっと終わった

と一息を付くものの

とくにやることもなく真っ直ぐ帰宅。

寝る前になると、

明日の仕事のことをかんがえて

憂鬱な気分になって

よく眠れない。

こんな毎日です。

メルマガ登録はこちら。

私はこんな毎日を過去に

過ごしていてある時、ふと

こう思いました。

なんで大して好きでもなく、

面白くもない仕事を

やらないといけないんだろう?

生活のため?働かないと生きていけないから?

世間の評価が気になるから?

其れもあるかもしれません。

実際、私が入ったのは大企業で

周りの人からもいい所に入ったねと

言われる会社でした。

ハッキリ言って高卒のなかでは

給料もよかったです。

貯金も結構溜まっていきました。

其れなのに、私はまったくうれしくありませんでした。

そんな事よりも、仕事に目標もなく、

遊ぶ友人も彼女もいない。

休日は家に居て寝ているだけ。

起きてもとくにすることもなく、

また布団に入って寝る。

まずは増えていくのが

面白かったはずの貯金も

虚しさに変わっていきました

これじゃあ、

いったい何のために

働いてるんだろう?

そもそも、何のために

生きてるんだろう?

というか、今の自分って

生きてる意味あるのかな?

そんなふうに考えるように

なってきました。

毎日尽きない悩みに苦しみ、

自分はだれからも必要とされていない。

今、自分が死んでも

悲しむ人なんかいないじゃないか?

いっそのこと死ぬか?

でも、今死ぬと、自分のやりたい事が

何もできないまま終わってしまう。

其れは其れでイヤだ。でも、

やりたい事ってなんだっけ?

もう自分ではどうしていいのか

分かりませんでした。

生きる希望もなく、死ぬ勇気もない

この時の私はまさしく板挟みの状態で

まったく身動きが取れませんでした。

かといって、このままでいいとも

思っていませんでした。

今と何も変わらない40年後

悩みがありすぎて死にたくなるような毎日を

送り続けることは辛すぎるし、

こんな毎日を送って、60歳とかになった時、

どうなっているのかも見えていました。

仕事を辞めた後には何も残らず、

40年間働き続けたからといって

表彰されるわけでもなく、

今までお疲れさまでしたの

一言でおしまい。

とくにやることもなく、

一緒に話せる友達もいない。

楽しいと思えることが

何ひとつない状態で

死ぬまで生き続けないと

いけないのか

と思うと、今と何も変わらないですから。

でも、後になって

死ぬ勇気がなくて良かった

生きててよかった!

と思うようになりました。

というのも、あるきっかけがありました。

このきっかけに出会ったことで

私は自力でうつ病を治す事ができ、

毎日が楽しくなってきたのです。

私は普通の生活を手に

入れられれば良かったのですが、

想像より、よい生活になってきたのです。

悩むことがまったくなくなり、

あったとしても1分で

解決出来るようになったのです。

体も心も軽くなり、夜はぐっすり眠れて、

朝はすっきり起きられる。

毎日生きている事に

しあわせを感じながら楽しく過ごせるんです。

他人の目を気にしすぎて

ビクビクすることもなく

普通に話せるようになっただけではなく、

むしろ自信を持って

ハキハキと話せるようになってきました。

清しい気持ちで仕事に行くと

何かいいことあった?

と上司や先輩の方から

話しかけてきてくれ、

会話も笑ってできるようになりました。

仕事も順調に

覚えられるようになり、

テキパキと仕事を

こなすことが出来るように

なったのです。

そうしていると

友達も増えていき、

彼女も出来ました。

休日は一人で過ごしてもいいし、

友達や彼女と過ごしてもいい。

自分で選択して充実した休日を

過ごせるようになったのです。

夢や目標もでき、

毎日が充実していて、

楽しいし、しあわせです。

そのきっかけを

与えてくれたのがこれです。

メルマガ登録はこちら。

最後まで読んで頂き感謝!!