東京喰種

先日映画東京喰種観てきました。

思った事書きます。

喰種より人間の方が冷酷無慙なのでは。

喰種は自殺者を選んで食べる、

(あんていくの人は、だけど)。

けど人間は動物を殺して食べる。

それも態食べる為に命を作って。

雌豚と雄豚を一緒に住まわせて新しい豚を作る。

それを何度も繰り返し大量の命の完成。

なんなら観賞用にも作る。動物園とか。

動物園ってどう言う意味だろう?

動物園とは

世界各地から集めた種の動物を飼育し、調査や保護、教育、娯楽などを目的に広く一般に見せる施設。

娯楽。

どうやら豚さんは人間の一時的娯楽の為にも

命を作らないといけないそう。

動物園に遊びに行った次の日。

その豚の記憶はどれ程残っているだろう。

動物園に遊びに行った1年後。

その豚の記憶はどれ程残っているだろう。

きっと1日も人間の記憶に保たないかも。

豚からすると人間は凶悪で残忍な動物。

怖いだろうなー。

美味しそうって涎を垂らしながら

仲間の豚を食べるんだ。

月山のしてる事は人間と同じ事なんだ。

(月山映画に出てきてないけど)

今迄自分達が散豚にしてきた事を

喰種に同じ事されて怯えてる。

今迄散同じ事してきたのに。

食物連鎖の頂点と勝手に勘違いしていただけ。

勘違いは良くないね。

仲間を食べられたと知れば

直ちに殲滅しようとする。

勝手に勘違いしていたのは人間の方なのに。

でもそれは何故か罪には問われない。

寧ろ世界を救った救世主と謳われる。

人間は死んだ豚を食べるのかな?

そもそも豚ってどうやって死ぬんだろう?

豚は自殺しないよな。

病気とか?寿命とか?

病気で死んだ豚を人間は食べるのかな?

病原体だらけの豚を人間は食べるのかな?

きっと食べないよなぁ。

人間は冷酷無慙だね。

広告を非表示にする