認知症両親の介護お正月は家族そろって和気藹と

あけましておめでとうございます!

今年も両親とお正月を過ごせました

嬉しいことです!

来年も同じようにあるのかないのか、わかりませんから。

みなさまは、どのようなお正月をおすごしでしょう?

さて。

家族勢揃いの嬉しいお正月。

母と廊下でイチャイチャしていたら、

父が車椅子ではなく、

立ち上がって歩いてきました笑

仲間にいれてくれ!という感じで、

ドアの取っ手につかまりながらも、

しっかり立っている父!

そして笑顔笑

三人ともよ〜く見るとちょっと悪そう?!笑

家族時間に年に1度だけ正月参加の妹次女の夫笑

妹次女の夫は母が自分を認識しておらず何もわからないと思っていたらしいのですが、実は母、ちゃんと認識しているので、そのことを伝えると一瞬動揺笑!

帰り際母に妹次女の夫と握手をしてもらいましたが、母がおとなしく握手をしていました。

妹次女の夫は、こわごわというか躊躇するというか、大丈夫?って感じだったと思います。

ということで。

握手ができることがいかに素晴らしいかを書いてみます笑

握手という言葉の意味が母にはわからない。

もしも母が相手とスムーズに握手が出来れば、

母は相手が誰だか認識できている証拠。

妹次女の夫の場合。

母の握手の相手が誰であるか説明する私のことばを、

母は真剣に聞いて理解しようと努力している様子でした。

ふつうの人なら握手するということが、

どういうことか一瞬で理解し、

するかしないか瞬時に決めて、

行為に移すことも移さないこともできます。

ですが、アルツハイマーの母には、

握手というのがどういう言葉かさえ想像できず、

???

そんな母に私が母の手を握ってしゃべっているので、

私の手と母の手を握っている状態が握手だよと

握った手を優しく握り返して振りながら、

言葉にして伝えます。

母がなんとなく理解したとわかったら、

いきなり妹次女の夫と握手するのではなく、

いつも握手をしている

妹次女や妹三女と握手して、

母が大丈夫とわかって相手とスムーズに握手できたら、

さらにたまに会う私の夫や妹次女の息子を

言葉や私が彼らの手を母の前に誘導しながら握手。

そして最後に妹次女の夫だよと言葉で説明して

母の手を誘導して握手。

焦らず時間をかけて、

母が安心して、

握手を理解して

握手できるように説明する。

そうすれば、

母が嬉しそうに照れながら握手します笑

こんな手間暇をかけて握手するのですが、

この時間をとても愛おしく感じます。

母に伝わるのですから

今日の最後の写真。

家族団らんの様子です。

両親とも嬉しそうな笑顔で座っています!

あ〜楽しくて良かった!!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

松元佳子セルフマガジンハーモニカを聴きたくて無料配布中

〜あなたの家族が突然、認知症になったら〜

両親とわたしの歩みとお役立ち情報をまとめた小冊子。

郵送をご希望の方は、メッセンジャーまたはメールにてお申し込みください。

gmailcom

の部分をにかえてメールください。

申込後1日たっても受付確認の返信がない場合は、再度お申込みください。

記入内容

件名セルフマガジン

内容郵便番号、住所、氏名、部数

記入漏れがある場合は送付できませんのでご理解ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

松元佳子

認知症介護家族アドバイザーとして認知症介護の相談を受付中です。

詳細

認知症介護における疑問相談はありませんか?

認知症介護相談

20年以上に及ぶ経験から相談者に合わせた提案をいたします。

通所介護介護施設の選び方、探し方は?

病院受診のコツ?

生活やお出かけなどのお役立ち情報は?

認知症の家族との接し方、言葉のかけ方などは?

介護する側の気持ちの持ち方、考え方などは?

2気軽に雑談形式の相談

誰に聞けばいいのかわからない。

とにかく話を聞いてほしい。

気楽に相談できる人がいない。

前向きに介護していきたい。

これから両親のことが心配だ。

予約方法

メール

gmailcom

の部分をにかえてメールください。

申込当日中に受付確認の返信がない場合は、再度お申込みください。

メールに記入する内容

1件名

認知症介護相談または雑談形式の相談

2本文

1お名前よみがな

2相談内容を具体的に箇条書きでお書きください。

例えば、

相談したい内容についての現状、状況

相談したい親対象者の性格、生活状況、人間関係、関わる介護や医療関係者必要に応じて可能な範囲で

相談者はこれから現状をどのように改善したいのか?

など。

料金について

1回3000円〜

詳しくは、メール時にお問い合わせください。

〜〜〜〜〜〜

松元佳子

facebook

Instagram

ほぼ毎日更新中!

Twitter

認知症介護に関するお問合せ

メールアドレス

gmailcom

の部分をにかえてメールください。